日記

日記 · 23日 4月 2019
本日は研修に出かけております。 社員一同、日々努力を怠りません。 少しでもお客様のお役に立てるよう、励んで参ります。
日記 · 10日 3月 2019
ここのところ、リフォーム工事がたて込んで、管理人も終日現場に出かけているので、ブログのアップが出来ずにいます。更新の材料は沢山あるのですが、とにかく時間がない。現場の合間に現調に出向き、見積りの提出期限と追いかけっこの毎日です。今月いっぱいが山場なので、目いっぱい頑張ります。
日記 · 18日 1月 2019
今週に入ってから「エコウイルからエコジョーズに交換」依頼の電話が3件。やっぱりこのケースが多いことに驚くばかりです。
日記 · 05日 1月 2019
あけましておめでとうございます。あいじょう株式会社のリフォーム事業部と、ガス機器設備事業部は今日から仕事です。管理人は、年末年始の休み期間に届いたメールとFAXを順に処理していますが、休み癖がついているのでキーボードを打つ手もスムーズにはいきません。今日はボチボチ仕事を片付けていこうか・・・。
日記 · 29日 12月 2018
今日は仕事納めです。事務員さんは昨日まででしたが、給湯器工事に製畳、畳の納品は今日まで。洗車したクルマを工場内に停めて終わりました。で、「明日も畳の納品」と言い放つ畳職人が約一名。「明日は何時出勤?」の声を無視して「お疲れさま」で解散。何かと騒がしい一年でしたが、「気持ちよく仕事ができてよかった」と、皆の意見が一致した仕事納めでした!
日記 · 02日 12月 2018
日曜日はお休みです。が、事務仕事がたまってくると、そうとはいきません。近頃の管理人は現場にも出向くので、事務仕事が停滞気味です。メールの問い合わせをチェックする必要もあるので、管理人はこれでもなかなか忙しいのです。明日は、エコウイルからエコジョーズへ交換の現場に出動。工事写真もアップ予定。頑張って仕事してきます。
日記 · 03日 11月 2018
ここ最近はブログをアップする時間もないくらいに忙しい。このブログも自宅でアップさせています。社員全員がハードワークで仕事をこなしているので、最近は管理人も毎日現場に出向いています。ありがたいことですが、帰社してからも見積もりが山盛りなので、ブログとホームページのアップが犠牲になっています。決してさぼっているのではなく、単純に忙しいのです・・・。和室空間事業部、リフォーム事業部、ガス機器設備事業部。どの事業部も日々忙しくしています。先月は、管理人も大阪で大きなリフォーム工事を担当していたので、とても充実しつつ忙しい毎日でした。で、先月の最終週から、組織変更で管理人の受け持つ見積もりが、以前の週に3本程度から、日に3本以上に増えました。見積り作成と言うことは、現調も行くので本当に時間が足りません。ガス給湯器は、TVCM等の格安業者さんとのバッティングすることが少なくありません。が、それでもお問い合わせをいただいたお客様の6割以上のお客様にご注文をいただいているのは、内容説明やその施工技術の高さ、あいじょうという会社を評価していただけているのではと思います。畳やリフォーム工事、ガス機器工事も、単純に商品を売るものではありません。高いか安いかの判断は、結果的にお客様の満足度に比例するものです。安くても下手な工事に満足される方は皆無のはずで、コストパフォーマンスの評価も、ひとそれぞれです。あいじょうは、コストパフォーマンスに高い評価をいただけるよう、社員全員頑張っていきます。
日記 · 28日 6月 2018
4月末にT&Dリース、ジャックスとの間で業務協定(一次代理店)を締結し、「すまいの設備リース」の取扱い販売ができるようになりました。またこの度は、ホームプロの加盟店となることが出来ました。
日記 · 18日 4月 2018
朝の陽射しと共に「うぐいす」の鳴き声が聞こえてきます。管理人の自宅は緑に囲まれているので、毎年恒例のことなのですが、今年の「うぐいす」は、とても音痴です。何か親近感が湧きます。何とか録音出来ないかと準備していますが、上手く音声を拾うことができません。録音が出来れば音声ファイルをUPしようと思っています。
日記 · 02日 4月 2018
ここのところ、暑いくらいのいい天気続きですね。相変わらず、リフォーム事業部は工事続きで忙しく走り回っているので、諸々の仕事には管理人がいくことになります。給湯器は明らかな故障でない限り、メーカーのメンテに連絡することはありません。今日の午前中は、お客様から給湯器のお湯はりが不調との連絡があったので、ストレーナーと循環アダプタのお掃除して動作確認で作業終了。午後は漏水チェックのご依頼で、床下に匍匐前進で潜ってきました。漏水は場所の特定だけが管理人の仕事ですが、トイレの交換工事のご依頼をいただくことができました。小さなことでも丁寧に対応することが仕事につながる唯一の手段です。

さらに表示する