· 

タイル貼替工事

施工前写真
施工前

こんにちは。本日は、西宮市のお客様ご自宅外壁門柱の修繕工事をしてまいりました。

 

角の部分のタイルが欠けています。

門柱はご自宅の顔ですね。

これではせっかくの顔が台無しになります。

天候による経年劣化が起こりやすい部分で、

小さな欠けですも、放置しておくと雨水入ります。

冬はこの水分が凍結膨張するので、

結果タイルを浮かせ、やがて欠落させてしまいます。

 

剥がれ落ちたタイルは事故につながる可能性もあるので、

早期の補修をお勧めします。

 

欠損部分の周囲の下地も浸水している可能性があるため、

少し広くタイルを剥がして補修します。

 


施工中写真
施工中
施工中写真
施工中

今回は欠けている部分のタイルを剥がし、下地から修繕を行いました。

下地の厚みを調節し、沈ませず、浮かせすぎず、きちんとレベルを出していきます。


施工後写真
施工後

ワンデーリフォーム

こちらが施工後の写真です。

欠け落ちたタイルを貼り替え、きれいに仕上がりました。

天候にもよりますが、今回は半日のスピード施工!

 

「小さな修理もできますか?」とお問い合わせがありますが、

おうち時間が長くなって、

小傷に気づいたり、気になってしまうのかも知れませんね。

 

気になる小傷の修理や、お困りごとも、

ぜひ、あいじょうにご相談ください。